営業ハブラシ

メーカー系営業マンの雑記ブログです

*

出張や旅行で「5ポートUSB急速充電器」が必須な3つの理由

      2016/04/11

出張や旅行で「5ポートUSB急速充電器」が必須な3つの理由

こんにちは、はぐ吉(@Y_HAGIWARA)です。「5ポートUSB急速充電器」Amazonで3000円も出せばお釣りがくるこの商品ですが、皆さんはもうお持ちでしょうか?

私は物欲が強い方なのですが、そんな私でさえ元々それほど必要性を感じておらず、購入したのは比較的最近でした。大間違いでした。。。マジでコスパ最強です。

そして、使ってみて色々便利な理由が分かったのでご紹介します!是非ご参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

充電アダプタの持ち歩きから解放される

この商品を持ち歩く前のわたしは、iPad、iPhone、会社携帯(Android)、モバイルバッテリーのために、Lightningケーブル2本とMicroUSBケーブル2本を持ち歩き、そのために4つもコンセントとUSBの変換アダプタを持ち歩く必要がありました。

↓こういうやつのことです。

これが非常に不便で、朝バタバタしたりなんかするとコンセントに付けっぱなし忘れて帰ったりしてしまうこともありました。

出張を重ねるとだんだん無くなっていくアダプタ。

何度も買い直すことで会社の経費に出来ない無駄な出費がかさんでいく。

なんてことにもなっていました。

しかし、この5ポートUSB急速充電器を持ち歩くようになってからは、このアダプタを持ち歩かなくて良くなったので、荷物を減らすことにも成功!

比較的コンパクトなので、ストレスなく持ち歩くことが出来ています。

スポンサーリンク

充電が早いので充電コードを1本しか持っていなくてもなんとかなる

iPadとiPhoneの2端末を充電をしたい時に、

Lightningケーブルを1本しか持っていない時や出すのがめんどくさい時があります。笑

こんな時でもこの商品の急速充電力なら寝るまでにiPad、寝る直前にiPhoneにつないでおけば大体フル充電出来ます。

余談ですが、ケーブルを繋げる手間をあまりにめんどくさがって、一時期はこのようななんでも充電できるアダプタにもチャレンジしてみたことがあります。笑

これ便利ーーー!!!と最初はかなりワクワクしたものですが、早々にiPhone用(当時はiPhone4S)のケーブル部分がダメになり、使わなくなりました。

スポンサーリンク

旅行や出張先などで1箇所で端末を管理出来る

私が最近重宝していると一番感じるのは、この理由です。旅行や出張先のホテルで、困るのは

  1. コンセントが遠いとき
  2. コンセントの位置が部屋でバラバラなとき

です。特に2つ目のことがよくあるんです。

ベッドにコンセントが一口付いていて、

2台以上の端末を充電するのに部屋の反対側のコンセントも使って、それでも足りない時はテレビや冷蔵庫のコンセントをはずして充電しないといけない時なんかもう、うわー!!ってなります。笑

そしてまた、朝のバタバタする時間に、部屋のあちこちで充電されている充電器を回収するのがまた大変で、前述したような忘れて出る危険性も高くなってしまいます。

しかし、この5ポートUSB急速充電器があれば、たとえコンセントが遠くても約150cmの電源コードのおかげで、大体の場合ベッド付近まで伸ばせますし、

1箇所で端末を管理できるので、朝も慌てません。

コスパも高く満足度の高い商品!

さて、いかがでしたでしょうか?

3000円でお釣りが来るこの商品ですが、出張の多い私はかなり重宝しています。急速というのもポイントが高いので、近々自宅用にもう一つ買う予定です!着払いなんかで送ってもらうと2000円はかかってしまうし、買い直すのもお金がかかります。旅行や出張の多い方は、忘れもの防止にお一つ買ってみてはいかがでしょうか?

ではでは!!!

 - Android, iPhone/iPad